毎日ふんどし。

見て旅気分、締めてスッキリ。そんなエスニックふんどしを作ってます。「エスニック鈴木」というふんどし屋もやってます。

次はどこへ行こうかな〜

2017/02/10

来年の春以降どこへ行って商いしようかなあ、という意味でもあり、どこへ風褌の布を買い付けに行こうかなあ、という意味でもあります。場所は国内外問わずです。

fitzroy

ということで、今、気になっている場所を挙げてみます。

気になるイベント

店主としては、ふんどしはアースデイ系のイベントと相性が良さそうと思っていますが、今まで、そういう系統のイベントには出店したことがないので、それを確認できそう、という意味で気になっているイベントです。

お隣尾道にて、毎月第1日曜に開催されているイベント。こないだ、ちょうどいいタイミングでやってたので行ってみました。食べ物の店が多く、雑貨などの店は全体の2割くらいでしたが、雰囲気もよく、布ナプキンで出店している方もいらっしゃったので、褌に興味を示してくれそうな人もいるんじゃないかと思いました。主催者の方が考える雰囲気に、うちの雰囲気が合うと思ってもらえれば、出店したいイベントです。

これはアースデイっぽいイベントですね。5月に年1回、開催されるっぽいです。人から聞いただけなので、実際はどんなもんか分かりませんが、来場者もかなり多いらしく、ふんどしに興味を持ってくれる人もいそうな雰囲気です。が、いかんせん出店料が高いのと、什器を自前で用意しないといけないので、今の雲南十九怪にはハードルが高い。雪山に籠ってる最中に色々準備するのは厳しいかなあ。ということで、再来年ですかね。

とりあえず、この2つです。

ふんどし用の薄手の布

来年のふんどしの生産量を落とすことにしましたが、作ることを止めるわけではないので、次の一手を考えています。ということで、今後の候補を公開。どうなるでしょうかねえ。厚手の布でもいいのがあったら買って、ふんどしバッグやその他小物に使います。

  • ラオス

実は東南アジアはあまり行ったことがありません。なので、ちょっとマイナーな国へ行ってみたい、ということでラオス。ラオスシルクというのがあるようなので、それを使った褌を作ってみようと思って。絹だからかなり高額な可能性もあるので、その場合は棉の布で。雲南省の隣なので、麗江布と似た色使いや織り柄でしょう、きっと。ちなみに、密かにビルマも候補になってますが、今のところ情報なし。

laos

  • ハワイ

ハワイへ行って火山と、雲海に沈む夕日 or 雲海から登る朝日を見たい。そして帰ってきたらアロハ柄のふんどしを作る。実は自分が一番欲しい。

hawaii

  • 徳島県

阿波しじら織りという、ちょっとくしゃくしゃっとした棉の織物です。他の織物と比べると安く手に入るとの情報を得たし、実は徳島も行ったことがありません。広島へ引っ越したのを機に、山陽山陰四国は積極的に行きたい地域なので、徳島へ行って鳴門の渦潮を見たいです。

awa

  • マリ

これは趣味でやってるジェンベつながりです。西アフリカのマリへ行ってジェンベ修行を、できれば1〜2ヶ月やりたいと思ってるのですが、そのついでによさそうな布があれば買い付けて来たいです。で、上手くなったらジェンベのワークショップや他の楽器の人と組んでライブとかできちゃったり!?あと、気が向いたらフランス語もちょっと勉強しようかなあ。ついでに、飯が美味いと噂のセネガルにも行きたい。

mali

この辺の地域の布は面白いぞ!とか、ふんどしと相性の良さそうなイベントある!とか。そういった情報をお持ちの方、もしよかったら教えてください。宜しくお願いいたします。

ところで、今のラインナップはどんななの?と思った方。

当店をご覧いただけると嬉しいです。

-ふんどし, 想出來了!, よもやま話