毎日ふんどし。

見て旅気分、締めてスッキリ。そんなエスニックふんどしを作ってます。「エスニック鈴木」というふんどし屋もやってます。

広島小商いメッセ in 海の街@呉市御手洗 (オランジーナCMのロケ地ですよ)

2016/11/18

雲南十九怪の始まりは、2015年11月。

広島県庁の移住政策の一環として行われた、
広島小商いメッセ in 海の街(11/7,8)と in 山の街(11/14,15)に参加して、
麗江布と麗江布のカバンを販売したのが初商いでした。

まずは前編、ということで、小商いメッセ in 海の街。
呉市の御手洗というところで行われました。

早速、広島小商いメッセ in 海の街の様子。

まずは、雲南十九怪のブース。
雲南十九怪・御手洗のブース
屋号は筆で手書き。
おまけで台湾の家庭の味「沙茶醬」も売りに出しました。
西アフリカの太鼓「ジェンベ」の投げ銭叩き方教室もやりました。

雲南十九怪のブースが入った小商いメッセ会場の一つ、御手洗のメインストリートにある潮待ち館。
潮待ち館

次に御手洗の街中です。

時計屋
日本一古い時計屋だそうです。

御手洗の街中を散歩すると気付くのですが、挿されている花をチラチラ見かけます。
挿し花

御手洗の住人が、毎朝花を挿しているそうです。
挿してる様子
御手洗を訪れる人達に枯れた花は見せられない、とのこと。
御手洗の人々の心意気を表しているのではないでしょうか。

ほとんど観光地化されていない、
というか、江戸時代からの建築物がそのまま残っている住宅街。
御手洗はそんなところです。

最後に、御手洗の特産物、大長みかんです。

大長みかんと言えば、知る人ぞ知るブランド品です。
大長みかん畑

御手洗ではそのブランド品が、山盛りでなんと…

100円!!
みかん売りBOX

広島県の海沿いは柑橘類の産地で、大長レモンも有名です。
小商いメッセの時はレモンの時期ではなかったのでお目にかかれませんでした。

そして、最後に御手洗でのオススメ飲食店2つ。

御手洗のファストフード鍋焼きうどん、尾収屋
尾収屋

御手洗の特産品を使ったメニューが沢山、船宿café若長
若長

映画「ももへの手紙」の舞台にもなった、呉市御手洗。
是非、足を運んでみてください。

呉市街から車で1時間ちょっとです。
あと、御手洗のウェブサイトです。
呉市御手洗HP

ちなみに、初商い2日間の売り上げは、いくらとは言いませんが予想の倍くらいでした。でも、初日の売り上げはたったの500円。この2日間で強烈なアップダウンを経験しました。

-イベント