毎日ふんどし。

見て旅気分、締めてスッキリ。そんなエスニックふんどしを作ってます。「エスニック鈴木」というふんどし屋もやってます。

路上で見世たい!商いしたい!海外の都市

2017/02/10

日本でも海外でも路上で商いをしたことはないんですが、海外の路上で商いをするという野望があります。

その時の主力商品はふんどしになると思いますが、ふんどし以外のモノも勿論売りに出します。

ふんどしを売りに行く、というよりは、自分の世界観を見世に行く、という感覚です。ウケるのかウケないのかは全くわかりません…

この写真は雑然としていますが、海外商いをする時はもう少し整った形で見世ます。ちなみにこの写真は、店主のフリマデビュー時の写真です。2年前だったかな。

海外にしか触れないと日本は眼中にないと思われるかも知れませんが、そんなことはありません。日本でも路上で商いしたいです。ただ、具体的に「ここ!」ってのが思い浮かばないだけです。

一方、海外は「ここ!」ってのが思い浮かびました。真っ先に浮かんだのが1つ。

そこにつながって引っ張られてきた街が1つ。

それら2つの街は、好きな言葉ではありませんが両方とも欧米です。行きたい旅先として選択肢に入らない場所なのでちょっと驚きました。でも、商売がらみで行く機会があるなら、自分の世界を広げる体験として丁度いいのかもしれません。

New York City, U.S.A.

行ったことないんですよねえ。ニューヨーク。

商売をしに行くならどこへ行くかな、と考えた時、真っ先に頭に浮かんだ街でした。ただ観光に行くだけだったら、まず行かないです。

そこで、グーグル先生にニューヨークの路上販売について聞いたところ、ニューヨークのSOHO地区では路上販売をしている人が多いようです。ただ、情報が2010年以前の情報がほとんどだったので、今はどんな感じなのかよく分かりません。新しい情報が欲しいので、英語で情報を探すしかなさそうです。

ただ、調べてみた感じ、地域に根付いた文化っぽいので、そういう文化って簡単には失くならないと思うんですよねえ。変化はするかもしれませんが。

ということで、「今がその時!」と感じた時にすぐに行けるように、準備は怠らないようにしておきます。

Paris, France

5€のエッフェル塔のミニチュアを売っている見世です。店主はどこ?

路上ではなく広場なんですが、上の写真のこの広場で見世を開けたいです。

パリは海外をブラブラしていた時に1回だけ訪れたことがあります。

当時、パリ自体に興味はなく、パリに駐在していた大学時代の友人に会うためだけに訪れました。正直なところ、この時のパリ訪問で覚えていることってほとんどないんですが、この広場の雰囲気がすごくよかったことだけは覚えているんです。

見世たい、商いしたい、他の街はないの?

ちょっと考えてみましたが、こんなところですかねえ…

  • Lisbon@PORTUGAL
  • Madrid@SPAIN
  • London@ENGLAND
  • Berlin@GERMANY

街を並べてみると、西欧が多いですね。なんでだろう??

↓↓↓雲南十九怪ネットショップ↓↓↓

-よもやま話