毎日ふんどし。

見て旅気分、締めてスッキリ。そんなエスニックふんどしを作ってます。「エスニック鈴木」というふんどし屋もやってます。

ふんどしパンツって穿くとどう見えるの?

2017/12/06

穿く手間は普通のパンツと同じ。

だけど、パンツより快適。

それがふんどしパンツ

実際手に取ると、デカパンだなあと感じる人が多いんですが、

穿いてみるとあら不思議、普通に収まります。

論より証拠、早速見てみましょう。

琉球紅型で作ったふんどしパンツ

南国特有の鮮やかな色合いと柄。元気になります。

手に取った時はデカく見えますが…

穿いてみると見ての通り、キレイに収まります。

前から

後ろから

納まり良く、見た目も華やかで綺麗ですよね?

では、この調子で、他のふんどしパンツもご紹介したいと思います。

前から

後ろから

黒 (シーサーがいます)

前から

後ろから

黄色

前から

後ろから

雲南省麗江布で作ったふんどしパンツ

派手すぎず、地味すぎず。バランス良いデザインです。

前から

後ろから

前から

後ろから

小豆色

前から

後ろから

ふんどしパンツは、従来のパンツでは締め付けていた部分(脚の付け根など)を締め付けないので、

血流やリンパの流れをスムーズにし、人間が本来持っている身体機能を回復させます。

その結果、免疫力アップや冷え解消の効果を期待できます。

腰回りや脚、最近ちょっと締め付けすぎだから労わってあげようかな…と思った方、寝る時だけでも解放してみてはいかがでしょうか。

なお、当店のふんどしパンツは子ども用もあり、子ども用にはベルトにゴムの交換口があります。(下の写真参照)

ここまで読んで、解放することに興味出て来ちゃったなあ、という方。

下の写真をクリックして、解放への道を一歩踏み出しましょう!

-ふんどし, 商品紹介