毎日ふんどし。

見て旅気分、締めてスッキリ。そんなエスニックふんどしを作ってます。「エスニック鈴木」というふんどし屋もやってます。

海外向けの屋号を決めました。

散々迷っていた、というより何も見えていなかった海外向けの屋号ですが、ようやく決まりました。

その名は。。。

"Suzuki Ethnic Works"

他にもいくつか候補はありましたが、これが一番スッキリしました。

しかも頭文字をとると"SEW"になり、縫うという動詞になります。

屋号が決まったので海外版ハンドメイド出店サイト

Etsy.com

に店を開きました。

英語の商品説明をまだ一つも書き上げていないので、商品はまだ売りに出していないんですけど。

ちなみに、このEtsy.com。

日本語でも検索ができるので、海外の色々な人が出品しているものを眺めるのも面白いかもしれません。

あと、登録自体はとても簡単なので、何らかの外国語が多少できれば出品するのも楽しいと思いますよ!

そしてロゴですが、ロゴはこんな感じにしました。

フォント選んで大きくしただけですけど、なかなかいいと思いました。気に入ったので、このままこれで通しちゃうかもしれません。

SUZUKIという単語は海外でもバイクのおかげで有名で、日本人と認識される確率が高いのでちょうどよかったです。

「民族の」もしくは「民族特有の」という意味の"ethnic"という単語を使ったことで、麗江布やパーニュは勿論、和柄の布も使えます。気に入った色々な布を使い放題です。

"Works"はなんとなくで選びました。他にもDesignとかGalleryとか色々あったんですが、どれもピンと来ませんでした。

世界のどんな人が訪ねてくれるのか、そして気に入って買ってくれるのか。ワクワクしてます。

-お知らせ